神戸三宮(神戸市中央区)の岡田上鍼灸院 > 針治療の効果・治療院案内 >

交通事故の自賠責保険による針治療

交通事故の自賠責保険による針治療を受ける前に

 交通事故で被害を受けた人は、相手方の損害保険会社の担当の方に、「岡田上鍼灸院で針治療を受けたい」と申し出て下さい。
 当院は、鍼灸の国家資格を有している者が施術し、保険所にも登録している治療院です。

損害保険会社の担当に「針治療は認められない」と言われた場合

 損害保険会社の担当によっては、「針治療は認められない」と言われる場合があります。
 その場合は、自賠責保険の審査をする調査事務所に相談してください。
 「損害保険料率算出機構」で検索すると、各地区の連絡先が出ます。
 交通事故の被害者には、医療機関を選択する権利があります。
 ぜひ、ご相談の上、損害保険会社の担当と交渉してください。

交通事故の自賠責保険による針治療

交通事故の自賠責保険による全額負担の治療は、鍼灸師でも、医師の同意書なしで可能

 当院での治療費が損保会社が認めた期間、全額返金されるよう、当院から発行した領収書を損保会社に提出してください。
 健康保険と違い、医師の同意書なしで、自賠責保険による全額負担で、針治療をさせていただいてきました。
 当院には、柔道整復師の資格を持つ者は、いません。
 鍼灸師の資格だけで自賠責保険による全額負担の治療をしてきた実績があります。
 当院では、後日、損保会社から当院に通院記録の照会など、書類提出の依頼があれば書類を提出します。
 正確に損保会社に通院した日付を報告しておいてください。
 不正行為には協力しませんが、不正行為をチェックする業務には協力します。
 結果的に不正行為とならないよう、正確に申告してください。

交通事故の自賠責保険による治療は、週1回で4500円なので通院も支払いも楽

 交通事故の自賠責保険で病院に通院中の方にも、当院での治療費用は、現金で、お支払いいただいております。
 当院での無料扱い、つまり、当院から損保会社に治療費を請求することは、おこなっていません。
 治療に関する費用や期間について、当院が損保会社と交渉しないようにすることで、自賠責保険を食い物にせず、関係者に対し、中立を保っています。
 当院での治療は、頻繁に来させる治療ではありません。
 治療期間中、週毎に4500円です。治療回数や期間が少なくて済めば、ご本人も楽です。
 損保会社も病院を含めた治療費全体の支払いが少なくて済みます。

交通事故の自賠責保険による針治療が認められない場合

交通事故の自賠責保険の利用が認められなくても、当院で治療を受けてください

 鞭打ちを経験したのが、数年〜数十年ぐらい昔になるので、いまさら損保会社に請求できないという人も来られています。
 昔の交通事故で体に歪みが生じた後、継続していた体調不良や加齢とともに出てきた症状が、当院の治療で改善された人もいらっしゃいます。
 多くは、自賠責保険の期間が切れた後なので、当院での治療は全て自己負担になる人が多いです。

治療以外の方法も試してください


 体を調和させることで元気な体になっていきます。体験してください。
 体を調和させた方が、活動しやすい体で人生を元気に楽しめると思います。
 ご縁があるまで、何年でも待ってますが、早い方が良いと思います。

交通事故の自賠責保険の補償期間を長引かせたい人は当院を利用しないでください

 つらい症状を早期に緩和させて、補償期間を短縮するお手伝いをします。
 補償期間を長引かせたい人は、頻繁に来させる病院や別の治療院だけに噛り付いていただき、当院の利用はご遠慮ください。