神戸の鍼灸治療院「岡田上鍼灸院」 > 針治療の効果・治療院案内 >

DS潤いの使い方

 DS潤いをお買い上げいただき、ありがとうございます。
 使い方の説明は、不定期で更新していますので、時々、インターネットで確認してみてください。

DS潤いについて

使い方の基本

 DS潤いで潤す前に、潤わそうとするものをDSヘンプで、ざっくり浄化することをおすすめします。
 DS潤いは、ありがとうの気持ちで、楽しみながら、潤いのある輝きを促進させるツールです。
 DS潤いを携帯すると辛くなる人は、携帯しないで、必要な時に意識を向けて使うようにしてください。

体の艶を短時間で増す方法

  1. 体の部分(髪、爪、肌など)を特定してください。
  2. 気になる部分の艶と肌触りを確認してください。
  3. DS潤いを特定した身体から数cm〜+数cm離れた位置に持ってください。
  4. その位置で、ありがとうの気持ちを向けて、艶が増すのを楽しんでください。
  5. 再度、特定した体の部分の艶と肌触りを確認してみてください。
 浄化する前よりも、艶が増し、肌触りがツルツルしていれば、OKです。
 DS潤いが身体の奥から艶を増そうとしている時は、熱や痛みを感じる時もあります。
 艶を増そうとする身体の働きですから安心ですが、そういう時は、休みながら使ってください。
 DS潤いは、四隅の角で艶を増す「ツボ押し」グッズとしても使えます。
 いろいろ工夫してみてください。

物の輝きを増し肌触りを改善するツールとしても使えます

 DS潤いは、物をクリーンにして、輝きや肌触りを改善する働きもあります。
 DS潤いは、通常の電子回路から考えると意味の無い回路です。
 しかし、敏感な人達の意見を参考にして改良を続けてきた回路です。
 DS潤いは、照明・グラス・眼鏡・時計・宝石・貴金属などの輝きをクリーンにします。

本体を浄化してあげると気持ち良く浄化できます

 DS潤い本体も、ありがとうの気持ちで、浄化してあげてください。
 DS潤い本体を光にあてて、キラキラさせると、すばやく浄化できます。

質問など

 DS潤いを他の人に譲渡・販売するのは自由です。
 DS潤いに関する質問、感想は、メール( yrb05333@nifty.ne.jp )で、お願い致します。
 ◎DS潤いの質問◎ ← ここをクリック

DS潤いに関するリンク

DS潤い(艶のある輝きを引き出す潤いツール)

 http://kobe-haricure.net/health/e134.htm